蕎麦屋じん六 | 京都市北区にある蕎麦屋「じん六」そばの実本来のその味と香りをぜひご堪能下さいませ。

蕎麦屋 じん六

TEL:075-711-6494

〒603-8054 京都府京都市北区上賀茂桜井町67

自家製粉に至った訳は


さあ、蕎麦屋にでもなろうか(みなさんごめんなさい)と
思い立って、少しずつ、少しずつスローなペースで練習が
始まりました。蕎麦打ちは1度もしたことがなかったので
兵庫県は三田市にある蕎麦道場で1度体験をしました。
その頃は2-8で蕎麦打ちの練習をしていました。
或る年の2月、北海道産の蕎麦の石臼引き
のそば粉を製粉所から5kgか10kg(定かではありません)
分けてもらいました。そして次の日お昼にその粉で蕎麦打ち
をすると、うっすらと緑いろで、甘く、そしてほのかですが
香りも感じられてこのような上質な粉が手軽に手に入るよう
ならばそば粉はこの製粉所で充分だ、とその時は思いました。
そして次に、そば粉が無くなって粉屋さんにお邪魔したのが
9月。そば粉とともにそばもやしを作ろうと玄そばを少しいた
だきました。そば粉は次の日の昼に使うので取り合えず
玄そばを水耕栽培と思い紙袋を開けたらビックリ色んな種類
の虫がゾロゾロと袋から這い出してくるではありませんか。
もし蕎麦屋をするのであればそば粉から自分で製粉しなければ
ならないと思うようになったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です